頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージの効果とその仕組みについて

ヘッドスパ

 

マッサージと言えば、体の疲れを取る強力な味方。自宅で簡単に行うことができますし、今ではマッサージを気軽にやってくれる店舗も増えてきました。ただ、このマッサージは、自分の症状を感じる部分を中心に行うのが一般的です。パソコンを使うような仕事をしている人は、肩や腰をマッサージしてもらうことが多いですし、立ちっぱなしで販売の仕事をする人は、脚を重点的にマッサージしてもらうことになるでしょう。

 

では、頭のマッサージはというと…。

個人的には、髪の毛が薄くなって育毛剤をつけならがマッサージをするという印象が強いです。つまり、髪の毛に悩みを持っていない人は、頭皮マッサージをする機会があまりないということになります。しかし、この頭皮マッサージ、頭や髪の毛に何らかの症状を抱えていない場合でも効果があるんです。

 

体のツボと言えば、足の裏が有名ですが、頭もそれに引けをとらないほど…と言われています。これは東洋医学系の専門分野。頭部には経穴と呼ばれるツボの宝庫なんです。エネルギーの通り道であり、それを刺激するツボがたくさんあるということで、血液やリンパの流れを良くすることができ、全身に良い影響を与えることができます。

 

もちろん、これは発毛・育毛のことでも効果を発揮します。なので、髪の毛にトラブルを抱えている場合には、頭皮マッサージは極めて有効な方法だと言えます。とは言え、その効果を実感するのが難しいというのがやっかいなところ。すぐに効果があるわけではないので、続けるのに根気が必要になります。まぁ、やるかどうかは別にして、頭皮ケアは髪や頭皮の健康だけではなく、体全体の解毒に繋がることを知っておくのは、決して損にはなりません。

 

毒素を排出するためのマッサージ

頭皮の健康を考えることは、皮膚の下に隠れた毛根を育てることに同じです。毛根を育てることができなければ、表面に出ている毛を健康にすることはできません。

 

それは、毒素を排出しにくくなることも意味します。実践することができれば、抜け毛やフケ・かゆみなどの改善にも繋がります。髪の毛を健康にするには、土壌となる毛根を育てる…そのための頭皮マッサージでもあるということです。